ブーツや革靴のお手入れ!ニオイ対策で快適な靴生活を!

靴 ニオイ

街を歩いていると、ブーツや革靴を履いている方を多く見かけますね。
オシャレアイテムとして欠かせない靴ですが、長時間の使用した後の靴から、不快なニオイがして気になったことはありませんか?
大事な場面で失敗しないためのニオイ対策、是非試してみてください!

風通しの良い日陰で乾かす

靴を履いた後に体温や湿気が残ったまま放置すると、雑菌の繁殖につながります。
ブーツや革靴を乾かすためには、風通しの良い場所で乾かすことが大切です。
ただし、太陽の直射日光は革を傷める可能性があるのでNG!風通しの良い日陰でしっかりと乾かしてくださいね。
靴を乾かすことでニオイの原因となる雑菌を予防することができますよ♪

乾燥剤を使用する

湿気の多い季節は、革製品に湿気が溜まりやすくなります。
また長時間に渡る革靴の使用後も同様、いつも以上に注意が必要です。
そんな湿気を吸収するために使用したいのが乾燥剤!
市販の乾燥剤をブーツや革靴に入れておくことで、湿気を取り除き、ニオイの発生を防ぐことができますよ。
是非、一度試してみてくださいね♪

定期的なお手入れ

靴を清潔に保つためには、ブラシやクロスで埃や汚れを取り除くことが、実はとても重要です。
革用のクリームやコンディショナーは、使用することで革を保護するだけでなく、柔らかさを保つことも出来るので、面倒がらずに塗ることが大切!
定期的なお手入れをすることで、ブーツや革靴の寿命を長くするだけでなく、ニオイも予防することができますよ♪

靴下を履く

「靴に靴下なんて当たり前」と言われそうですが、靴下は重要なアイテム!
長時間の使用や湿気が溜まる季節には、ブーツや革靴に直接足を入れるよりも靴下を履くことでニオイの発生を抑えることができます。
靴下は足の汗を吸収するだけでなく、直接的な接触を避けることができるのでオススメです♪

Meau(エムオー)で除菌・消臭!

ブーツや革靴からのニオイを軽減するのに効果的なのがMeau(エムオー)をスプレーすること!
Meauは根本から臭気を分解するため、乾燥後も臭いが再発しません。
さらに、除菌効果もあるので、臭気発生源である微生物処理にとても効果的です。

*  *  *

ブーツや革靴のニオイはとても困りますが、適切なケアと対策をすることで発生軽減が可能です!
Meau(エムオー)スプレーや日陰干しなど、定期的にお手入れをすることで、嫌なニオイが無く快適な履き心地が続くようしっかり実践してみてくださいね!

消臭・除菌対策のMeau(エムオー)