車内で美味しいお弁当を♪ニオイ対策はいかが?

車内でお弁当を食べて、ニオイが気になる経験をしたことはありませんか?
せっかく美味しいお弁当を食べたのに、いつまでもニオイが長く残ってしまうのはちょっと困っちゃいますね。
そんな事にならないように、ちょっと一工夫してみませんか?

容器は密閉タイプがオススメ

お弁当箱には密閉容器を使うことが大切です。
密閉容器はニオイの漏れを防止してくれるので、車内に必要以上のニオイが広がることはありません。
コンビニなどで購入したお弁当は、ビニール袋やラップなどでお弁当を包むことでニオイの侵入を防ぐことができるのでお試しあれ!

食べたら捨てる!

食べた後のお弁当箱や包み紙などは、なるべく早めに処分することが大切です。
ゴミを捨てることで車内でのニオイの発生を抑えることはもちろん、車内を清潔な状態で保つこともできますね。

換気はしっかりと!

車内を通気性のよくすることもポイントの1つ!
窓を開けて換気をすることで、ニオイがこもらずに車内を爽やかに保つことができます。
特にお弁当を食べた後は窓を開けておくと効果的ですよ。

Meau(エムオー)で快適な車内空間を!

さらに効果的な方法として、Meau(エムオー)をスプレーすることがオススメ!シュっとスプレーするだけで、お弁当のニオイを軽減することができますよ。
Meau(エムオー)の原料は塩と食塩水だけなので、新たにニオイが発生することなく、快適な空間を保つことが可能です!

*  *  *

ニオイを残さないテクニックやMeau(エムオー)を上手に使いつつ、快適なドライブをお楽しみくださいね♪

消臭・除菌対策のMeau(エムオー)